思ひわび さても命はあるものを 憂きに堪へぬは 涙なりけり
 
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

【2015.01.15 Thursday 】 author : スポンサードリンク
| - | - | - |
小ネタニュース
ローマ法王、ユーチューブに公式チャンネル ミサ配信
http://www.asahi.com/international/update/0122/TKY200901220237.html

これは動画作成のアップを始めろと言う啓示でしょうか

や、カトリックの某イタリア人管区長と
昼食を御一緒したりもしたんですが
さすがにこれは怒られるか

しかし折り込み済みの気も・・いやいやいや







そういえばライバルのあの人は・・・

プーチン批判の人権弁護士と女性記者
小細工も面倒なのか普通に射殺される

http://news4vip.livedoor.biz/archives/51251282.html 

((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル

御近所にするには物騒過ぎるのがゴロゴロしてますが

民主党「海賊というのは漫画で見たことはあるが
イメージがわかない。ソマリア沖で
日本の船舶が海賊から襲撃を受けて
被害を受けたということがあったのか ?」

http://sankei.jp.msn.com/politics/situation/090125/stt0901252018005-n2.htm
http://blog.livedoor.jp/dqnplus/archives/1211686.html

民主党「中国などと連携して
アジア共通で新しい基軸通貨を作っていきたい」

http://blog.livedoor.jp/dqnplus/archives/1211404.html

漢字テストといい、政党選択に於いて
消去法すら選ばせてくれない民主党クオリティに完敗です


海賊の歴史―カリブ海、地中海から、アジアの海まで (「知の再発見」双書)
海賊の歴史―カリブ海、地中海から
アジアの海まで (「知の再発見」双書)
フィリップ ジャカン,増田 義郎



海賊の掟 (新潮新書)
海賊の掟 (新潮新書)
 山田 吉彦
【2009.01.25 Sunday 23:54】 author : 仁鐵
| 二条落書(ニュース) | - | trackbacks(0) |
チベット関連メモ


チベット自治区ラサで発生した暴動について
会見する中国外務省の劉建超報道局長=17日〔共同〕

「自らの人権の歴史反省すべき」EUに猛反発―中国政府
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080317-00000033-rcdc-cn

2008年3月16日、中国新聞社の報道によると、国連ジュネーブ事務局
常駐中国代表団の銭波(チエン・ボー)副代表は現地時間16日
国連人権理事会第7回会議で
中国の人権問題に対する誹謗中傷は断固受け入れられないと答弁した

(以下略)

 つまり、こういう意味ですか?↓   判りません(><;



 一体どこの誰に話しかけているのか判っているのかね?
 私が緑の人民服を着ていれば良かったかな?

 我々は中国共産党だぞ?
 自国民を何人粛正したと思っているのかね?
 闘争と暴力を呼吸するかの様に行う紅い集団にかね?

 いかれている?
 何を今更!
 四千年程いうのが遅いぞっ!!

 よろしい!!
 結構だ!!
 ならば私を止めてみろ自称人権擁護派諸君!!



(ネタ提供・黒田さん)


※注…四千年前から易姓革命と称して、殺しまくり
   前王朝の関係者は九族皆殺しがデフォルトで
   文化・習慣・慣例なども交替時に一掃する

   中国大陸の王朝や政権の歴史は
   巨大テナントに入れ替わるラーメン屋のようなモノで
   王朝間の歴史的連続性は極めて薄く、例えて言えば
   そこに「ラーメン屋」はあったけど、店変わったんだ?状態
  
   王朝・政権など政体は変われども
   基本的に漢族のやってる事には大差が無いといえるが
   中共政権の成立は、あくまで1949年
   中国四千年のフレーズは漢族であって
   中共ではないので要注意(そこが笑いどころなんですが)   

--------------------------------------------------------


チベット問題に厳しい視線をかなろぐ
http://blog.goo.ne.jp/kanataylfc/e/485e7f89d4594e462fbaa904109fce86








You Tube版(字幕無し)
http://youtube.com/watch?v=BcX0pB8QAag


隠蔽されたチベットの真実電脳寺
http://homepage3.nifty.com/~dennoji/t_gallery.htm


どうして日本の反戦団体は中国のチベット虐殺を無視するの?
9条や無防備宣言でチベットを守れるの?

http://turenet.blog91.fc2.com/blog-entry-2527.html


サポート 〜チベット支援のために、あなたのご協力を!〜http://www.tibethouse.jp/support/index.html
ダライ・ラマ法王日本代表部

○所感

世界中至る所で虐殺や紛争が起こっており
それらを公平に挙げていけば、それこそキリがありませんが
チベット仏教に学ぶところ大な者として
この問題は看過できずに取り上げました

所属宗派や日本仏教界の反応などを見ると、ほぼスルーという現状
日本仏教は北伝なので、中国とかシルクロードに
シンパシーや憧れを感じているロマン仏教派が多数を占め
文革後に、中身を入れ替えられた中共の傀儡である現地寺院と
日中交流などというプロパガンダに肩入れしてますが

各宗派の祖師が世話になったのは
隋・唐・宋であって
断じて中共では無い筈なんですが…


鉱物資源や核開発に加えて
中原で賄いきれない人口を移住させたりと
物資やエネルギー問題が絡んでいるので

日本の仏教宗派がチベット解放を叫んだところで
中共は蚊が刺したほどの事もないでしょうが
各宗派ともここはキッチリ声明を出すべき局面かと

特に密教系は声を大にして叫ぶべきなのに
上の親中路線でスルーかと思うと情けないので
役職の中でやれるとこまでやってみようと思う次第

【チベット大虐殺】 温首相
「ダライが『チベット独立放棄』し
『台湾を不可分の中国領土と認める』なら対話してもいい

(痛いニュース

もう、どこに突っ込んだらいいものやら…
【2008.03.19 Wednesday 19:17】 author : 仁鐵
| 二条落書(ニュース) | - | trackbacks(0) |
紅天已死 歳有戊子
中国軍内で“クーデター?”「台湾と開戦すべし」
「黄砂発生源を中国に特定するのはおかしい」中国の専門家が反論
「餃子事件は文化相違によるものかもしれない」
五輪控え国際的不安“封印” ギョーザ事件
検疫当局 日本向け検査強化 大連港は輸出中断 「報復」との見方も
五輪前に幕引きを…中国が隠す猛毒輸出の実態 (夕刊フジ)
中国ネット界また大荒れ「ギョーザ事件は日本の自演」
「飲めない」「使えない」…赤く濁る川の水―湖北
北京市、五輪食品安全を保障できる 食材・薬持参禁止

ギョーザからこのかたというべきか、常の如しというべきか
相も変わらず、斜め上方向に柵越え連発の中共でして
今年はオリンピック絡みで、何かと動きがあるだろうと思っておりましたら

まず先触れとして

ビョークがステージで「チベット解放」を叫んで大騒ぎ

それから大本命、と嫌な予感が的中

Protests turn violent in Lhasa【ドイツTV・日本語音声】



上掲ニュース最後のインタビューで

「中国政府が、20年前と違った解決方法を取るかどうかは
ここ数日の内に分かるでしょう」ってのが海外のニュース番組らしく好感

偏りなく、淡々と経緯を説明し、インタビュー&機知に富んだ締めは
日本の偏向コメンテーター付きニュースに勝ること幾十倍ですが

十中八九「大虐殺」という展開が予想され、今から冥福を願うばかり

チベットの場合、精神的には筋金入りの仏教国であり
過去の侵攻や、現在行われている民族浄化に対しても
すべからく、人の行いが原因となり、条件を育む循環である以上
報復や復讐によって、悪い循環を残さないという
カルマの思想に基づいた、非暴力抵抗が主でして、過去に
モンゴル帝国がチベット仏教を国教にして衰退したってのも納得いく話

物理的にゲリラ活動や武力抵抗をしようにも
1950年代の侵略当時から武装レベルには雲泥の差があり
せいぜい出来ても、デモ→局地的暴動→武力制圧ですから
ガンジーなどのように時間をかけて非暴力抵抗をしてきましたが
オリンピックで注目が集まるこの時期、ついに大爆発

今まで、チベット問題の進展や、現地で行われている
エスニッククレンジングなどの話を見聞きするだに
歯痒いというか、やりきれないなぁと思いつつも
近視眼的に武力報復に走ればパレスチナ化するので
一刻も早く、中共が倒れるなり分裂した隙に
主権回復→独立というシナリオを願っておりましたが

こうなってきますと
当初はチベットの現状を西側にアピールするデモであったにせよ
過去のチベット虐殺によって出世した
コッキーの面子にかけても解放軍動員の大粛正は必至でしょうし
ウィグルの独立回復テロなんかが絡んできたら
ヒートアップどころじゃ済まないような気がしてなりません

こんな時こそ、世界平和を目指す人権活動家や
プロ市民の方々の活動を期待するんですが
東を向いて何かを言う団体が皆無に近い現状を見るに
日本解放綱領に限らず、諜報工作が上手く機能してるんだなぁ…
と、嫌な方面に感心することしきり

近隣に粒の揃った軍事独裁国家が勢揃いという
ありがたくない状況で、媚中派と呼ばれる政治家やら
工作員が多いなんて話は、チラホラと見聞きしますが

長年疑問に思っているのは、金やら利権やら
ハーニートラップなど物理的・金銭的な利益に結びついてる人や
熱狂的なシンパシーをもって
物理的な利もないのに工作に熱中している人達ってのは

趣味で通ってた中国武術の練習後、日本人の大学教授に
日中戦争被害者訴訟支援の署名を!なんて言われたので退会


自分たちの協力している勢力が「ご主人様」になった時に
本気で自分たちが重用されると思っているかどうかという事で
御本家の「巧兎死して走狗煮らる」をはじめとして

ある巨大な国外勢力が一つの地域に侵入するや
そこに割拠する弱小勢力は、それまで自分たちの頭上に権力を
ふるってきた者への妬みと憎しみに駆られて、彼の側へ帰順してくる

そうすれば彼は自己の勢力と彼らの援助とを併せて
強大な勢力を容易に弱体化させ、この地域の全面的な支配者になれる
ただし彼ら協力者の勢力や権力が大きくならないように…君主論・第三章


なんて理屈は、ちょっと考えれば分かりそうなモンですが
知ってて、なお自分だけは上手く立ち回れると考えているのか
どうにも、その辺が不思議で仕方がありません
(まあ、これだ!なんて明快な回答のある話ではないけど…)

反政府運動や言論活動も、まず自分達の国があっての話だけに
メルカッツ提督じゃありませんが、他国を引き込んで
自らの足を切り取るような愚だけは避けて貰いたいもんです

ウダウダと書きましたが、兎にも角にも

北京五輪が無事開催できるか
共産国家オリンピック開催後のジンクスを待たずに倒れるか
手段を問わない豪腕解決で中共が存続するか

サブプライム・ドル安・金融不安・ダウ下落・原油高騰と
なにかとキナ臭い問題の連鎖を早める引き金になりそうでイヤンな感じ

一刻も早い問題解決とチベットの解放を願うも
戊子という年回りもあって、問題は燎原に野火の走るが如くでないにせよ
ジワジワと土に根の伸びるが如くで、沈静化は遠い気がしてなりません

黄帽→ゲルク派→ダライラマ→チベットにとって大吉でありますように

あと国内マスコミも日中記者交換協定の圧力に屈せずに
暴動でなく独立運動って書いて欲しいですな

以下テンプレ・メモ








【超入門 チベット問題】
http://www.tibet.to/mondai/index.htm
現在のチベットの状況
http://www.tibethouse.jp/situation/index.html


【チベット問題】
チベットはここ数年でもっとも緊迫している1,2 2007.12月
http://jp.youtube.com/watch?v=AF8_3NuM1E0&feature=related
http://jp.youtube.com/watch?v=V9JTXDCiSwE&feature=related

チベット問題を青山さんがズバッと解説 1〜3 2008.3.15
http://www.youtube.com/watch?v=hZ5tOzAXtkc
http://www.youtube.com/watch?v=Rl1vV_53KnU
http://www.youtube.com/watch?v=sR9CpB7FgHo


中国はいかにチベットを侵略したか
中国はいかにチベットを侵略したか
マイケル ダナム

妻、娘、尼僧たちは繰り返し強姦されまくった。
尊敬されている僧たちは狙いうちにされ
尼僧と性交を強いられたりもした。
拒否した僧のあるものは腕を叩き切られ
「仏陀に腕を返してもらえ」と嘲笑された。
大勢のチベット人は、手足を切断され、首を切り落とされ
焼かれ、熱湯を浴びせられ、馬や車で引きずり殺されていった。
さらに高僧たちは「霊力で穴から飛び上がって見せろ」と嘲られ
挙句に全員射殺された。
おびえる子供たちの目の前で両親は頭をぶち抜かれた。



中国60年☆輝かしい歴史!
------------------------------------------------------------
1949年 東トルキスタン侵略、占領(ウイグル大虐殺)民族浄化継続中
1950年 大躍進、文化大革命3000万人大虐殺開始
1950年 朝鮮戦争参戦
1951年 チベット侵略、占領(チベット大虐殺)、民族浄化継続中
1959年 インド侵略(中印戦争)アクサイチン地方を占領
1969年 珍宝島領有権問題でソ連と武力衝突
1973年 中国軍艦が佐渡島に接近、ミサイル試射
1974年 ベトナム、パラセル諸島(西沙諸島)を軍事侵略、占領
1976年 カンボジア、クメール・ルージュによる大虐殺を強力支援
1979年 ベトナム侵略(中越戦争)、中国が懲罰戦争と表明
1988年 スプラトリー諸島(南沙諸島)を軍事侵略、占領
1989年 天安門事件
1992年 南沙諸島と西沙諸島の全てが中国領土と宣言
1995年 フィリピンのミスチーフ環礁を軍事侵略、占領
1996年 台湾総統選挙恫喝、台湾沖にミサイル攻撃
1997年 フィリピンのスカーボロ環礁の領有を宣言
1997年 日本の尖閣諸島の領有を宣言
2003年 スーダンのダルフール大虐殺を強力支援
2005年 日本EEZ内のガス資源を盗掘
------------------------------------------------------------

2007年現在でも、非漢族に対する大虐殺
婦女子を強制連行・中絶・不妊手術、まさしく民族浄化を継続中である。
記録に残ってるだけでもこれだけあるのに
中国は歴史上、他国を侵略したり、
他国の領土で殺人・放火をしたことはない!が政府の声明。


★ 中 国 共 産 党 の ジ ェ ノ サ イ ド ★  
内モンゴル              
1968年 1万7000人虐殺
東トルキスタン             
1949年 大虐殺
1955年 核実験で75万人虐殺
1962年 3万人虐殺
1989年 850万人堕胎
2004年 250人処刑
チベット
1950年以後120万人虐殺
1956年 チベット動乱大虐殺開始
1989年 胡錦濤による大虐殺
1995年 再び虐殺.


74
チベットの人たちの怒りもわかるが、
物に火を付けたり、店を破壊する行為は止めた方がいい。
一方で中国はいきなり射殺や突入をするのではなく
あくまで法に従って逮捕など手順を踏むべきで
ヒマラヤでの無防備、無抵抗な人間に対するような
射殺は 絶対に許されない。

>>74
正論
ただし、↓みたいなこともあるらしいので憶えておいてください
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080315-00000094-jij-int
一部の警察官は僧侶に変装してデモ隊の制圧に当たり
これがデモ隊をさらに挑発する格好となり
警察車両の焼き打ちにつながったという


【チベット騒乱】 中国
「この“人民戦争”を戦う!ダライ・ラマ派の醜い面をさらけ出す!」宣言
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080316-00000467-reu-int
「群衆に装甲車突入」…ラサ住民
http://www.yomiuri.co.jp/world/news/20080316-OYT1T00024.htm

53 :名無しさん@八周年 :2008/03/16(日) 19:12:02 ID:FcE4UtCj0
日本の親中派はどうするの?
中国直々に戦争宣言しちゃったよ
【2008.03.15 Saturday 22:55】 author : 仁鐵
| 二条落書(ニュース) | - | trackbacks(0) |

Calendar